ハウスクリーニング技能士 合格

03.21.2013

 

 昨年9月の筆記試験と11月の実技試験を終え、やっと来ました合格証書。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

     

 

   1年目で何もわからず受験した二人ですが、見事に合格。

 

 二人ともビルクリーニング技能士の資格も持っていますが、

やはりハウスクリーニングは格別の思いがあると思います。

 

  おめでとう。

 これからもますます技能を磨き、カリスマ技能士目指してください。

引っ越しシーズン

03.08.2013

3月はお引越しのシーズンです。

おそうじままでは、3月になると寮のお掃除や、契約いただいているマンションなどから、入退去のおそうじの依頼が一気に増えます。

特に寮のおそうじは、2月ごろから少しずつ始まり、3月の最後の週は100部屋近いお掃除の日程が集中し、ものすごいこととなります。

 

 毎年各寮で、責任者を任命し建物の名前を付けて○○○伊藤』 『□□□鈴木』とか名前を付けて、スタートします。

 

責任者は大変です。時間短縮のため分業で各自おそうじをします。最後の週はずっと寮につきっきりになり、進み具合をチェックし、漏れがないか清掃表を使って確認をします。

漏れがあるときは自分でもお掃除に入るので大忙し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

    大きな道具を除いた一人のセットです。水回りを除いた箇所の担当のもの。

分担するので、各々の道具は少なくても大丈夫。

 

 最終週は集中するため、窓だけする人や、ひたすらカーペットだけ担当する人に分かれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

    

 

     これも優れものの一つ。

会社で作っている(機械が作るのですが。。。)アルカリイオン水です。

PHは12.5一応強アルカリです。100倍に薄めても11.5にしかならない。

だから、この250㏄1本で、何本にも薄めて使えます。

基本的にお水なので、2度拭きが要りません。

アルカリなので、油汚れに向きますが、なんにでも使用できる優れものです。

 

おそうじままではなるべくエコの洗剤を使用するようにしています。

会社で作った洗剤、しかもお水。

ミーティング時に、希望するスタッフにも持って行ってもらいます。

自宅で使ってみて、その良さをわかってほしいから。

 

本当に重宝しています。

 

 

 

フェラーリ

03.07.2013

以前より椅子クリーニングさせていただいている、フェラーリの販売店様。

どの車もどこから見ても様になり、思わず見惚れてしまします。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

  

 

  

  

   

   シンボルカラーの赤いフェラーリ。

その向こうにある赤いソファは、フェラーリと同じ革で作ってあります。

前回、この椅子をクリーニング。きれいになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

   これは入り口にあった「458 SPIDER

完全に二人乗りでルーフはきれいに格納しています。

車にそんなに興味のない私、、、

でもこちらにお邪魔するたび、男の子も男の人も車が大好きなのが、少しわかります。

だって本当にきれいな曲線、どこから見てもスタイリッシュ。

どこから写真撮っても、様になります。

まるで、写真慣れしているモデルさんみたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

   

 

 

  今回クリーニングするのはこの紺色の革の椅子。

置いてある椅子も、すべてスタイリッシュ。この色も、この形も、素材も素晴らしい椅子です。

素晴らしい車に合うようにクリーニングしてお返ししなくちゃ。