もうクリスマス

11.17.2010

  

 

 

 

  

 午後、講習を受けにセントラルタワーズにいきました。

夕方エレベーターの前にライトアップされたツリーが。

 

                                                                             

 街はすっかりクリスマスshineshineshineshine

お風呂場のエプロン

11.08.2010

先日入った現場です。

お風呂場の浴槽の横の部分をエプロンと言いますが、この頃のタイプはここを外して内部を洗うことができます。

  

  

 ここのお宅はまだ入居して2年目のお宅できれいです。でも少しカビや、せっけんカスがたまってます。(開けたことがないお宅は真黒です。気持ちよくきれいになります。次回アップしますね)

 

 手の届かないところは高圧洗浄機で一気に洗います。浴槽に入っているのが外したエプロンです。

こーーーんなにきれいに。

  

          

  

   

  

                                                                                                                  殆ど見えないところですが、ほっておくと臭いの原因になります。また浴室内の見えるカビをいくらきれいにしても、この中にじっと隠れています。

エプロンの取れるタイプの浴槽の方は一度外してみてください。

(くれぐれも無理せず試してください。はずれないものもあります)

新幹線の中で

11.05.2010

10月はハウスクリーニング協会の仕事で東京に何度も通いました。

11,12月も多くなりそうです。

  朝の新幹線の私の必需品は、ドトールの朝食セット。

7:30前はマックセット。

                       

                                                                                               

                            もうひとつの必需品は本。

                          

   

   先日持っていったのは超有名なアップル社のスティーブ・ジョブ氏のプレゼンを分析したものです。私は物を売るためのプレゼンはしませんが、この本は目からうろこでした。久しぶりに学ぶことの多い本でした。

  この本は実用的、かつどのようにしたら聴衆に訴えられるのか、どのような仕草(視線、声の大きさ、手ぶりなど)、またどれくらいの準備をするか(彼ですら何十回と練習するのだそうです)またキーワードの重要性や、訴える視点、熱意全てに及んで語られています。

読んでみれば、当然のことばかりですが、想像をはるかに越えていました。

面白くて、深くて、いつもは30分で寝てしまう私が、東京に着くまで読み続けてしまいました(^v^)

とてもいい授業を受けた感じ。

クリニックの椅子

11.02.2010

shinesunおはようございます。

 

  

   今日は久しぶりの秋晴れです。気持ちいい一日になりそうです。

   

 

 ネット検索で「椅子クリーニング」と入れると、なんと!!スポンサーサイトのトップにおそうじままの椅子クリーニングが出てきます。一度見てくださいね。

残念なことに、ネットですから東京などの方からお問い合わせいただくことも(T_T)

おそうじままは名古屋近郊にしか伺えません。本当に残念。

 

クリニックの待合室の長椅子のクリーニングです

20年使用し、この頃は自分たちで拭いてもすっきりとしないとのことで、ご依頼がありました。

合成皮革なのであまり難しいところはありませんが、痛んでいるところなどを注意しながら作業しました。

                

   

  

 おそうじままの椅子クリーニングは泡で洗うため、やさしいので素材を傷めません。

 写真ではなかなかわかりずらいのですが、半分の所で確認していただきました。

『すごーい、こんなにきれいになるんだ』と驚いていらっしゃいました。

人工皮革も最後に、つや出しと保護のために皮用のワックスを塗りこみ長椅子4脚と他の椅子はピカピカの美人になって終了です。