カーペットクリーニング

11.10.2009

10月末3日連続で、ある外資系の事務所のお掃除に入りました。

一日はカーペットクリーニング。

img_0356.JPG

 このバケツの汚水はカーペットクリーニングをして回収した汚水です。

  

  もちろん事務所は一般の家庭と違い、歩行人数、土足という条件がありますが、ご家庭のカーペットでも見た目以上に汚れてるのが現実です。

カーペットには厚みがあり、その厚みの中に、たくさんの汚れを隠してしまう側面も持ち合わせます。

  日常の掃除機がけでは表面のゴミなどが取れるだけで、なかなか中の汚れまでは取りきれません。

 汚れがひどくなると、歩くたびにホコリをまき散らす結果にもなります。

 

  次の日は椅子のクリーニングでした。

 cimg0179.JPG 

 よく分かるように半分に区切ってしてみました。

右の部分はクリーニング後本来の色に戻ったものです。

 img_0364.JPG

 これはクリーニング前に強力なバキュームで吸い取ったもの。

フィルターについているのは、ホコリとダニの死骸です。

ダニの多くの生息場所は、寝具と椅子などのクッション部分です。

  高温水でも洗うため残ったダニも死滅させます。

 

   すっきりしました~~~ (^v^)